めっちゃすごい!ダイエットレシピ&食事方法

shutterstock_268901258

ダイエット中のお食事に最適なダイエットレシピを一挙公開します!あなたの痩せライフにぜひお役立てくださいね。

ダイエットレシピ1:ツナ味噌のせ温やっこ

材料   絹子豆腐・・・一丁
     お味噌・・・大さじ1
     刻み葱・・・適量
     油を切ったツナ・・・適量
     ごま油・・・少々(香り付けなので1?2滴)

作り方  1、ツナ缶の油をまず、しっかりと切っておきます。油分はなるべくない方が、ダイエットには最適です。
     2、豆腐以外の材料を小鉢にあえて、混ぜておきます。おネギが多い方が、シャキシャキ感がでて美味しいです。
     3、耐熱皿に載せた絹子豆腐を、オーブンレンジで温めます。熱々になるくらいがいいです。
     4、お豆腐の水がでてくると思うので、レンジでチンした後は、そのお水を切ってください。
     5、小鉢に混ぜておいたお味噌を、熱々の豆腐の上にかけて出来上がりです。

オススメポイント
     豆腐は美容と健康にもいいし、熱々に温めることで、体も温まります。満腹感も得られるので、冷奴よりは温やっこが最適です。ネギは繊維質も豊富でダイエットに効果的な野菜です。味噌は便秘にも効果があり、美肌にも良い調味料。これらを合わせた温やっこはオススメです。

ダイエットレシピ2:簡単美味!塩麹の鶏ハム

4人分
鶏胸肉 2枚(皮はとります)
塩麹 大さじ2杯

1.鶏胸肉は観音開きにします。1枚につき、大さじ1杯の塩麹を揉みこみ、ビニール袋などに入れて、冷蔵庫で一晩寝かします。
塩麹を使用することがダイエット料理のポイントです!一般的に鶏ハムを作るときは、塩と砂糖を使用しますが、塩麹を使うと砂糖は不要です。砂糖を使用しなくても、塩麹で揉みこむことにより、鶏肉がしっとり柔らかくなります。発酵食品である塩麹は、便通も良くしてくれます。

2.流水で胸肉を軽く洗います。まな板や作業台などにラップを敷き、1枚の胸肉を置き、くるくると巻きます。全体をラップで包み、端のラップはキャンディーの包み紙のようにねじり、輪ゴムできつく留めます。なるべく空気をぬいて巻くと仕上がりが綺麗です。2枚目の胸肉も同様です。

3.鍋にたっぷりのお湯を沸かし、ラップに包んだ胸肉を2つとも入れます。1分半ほど加熱したら、すぐに火を止め、ふたをします。
8時間ほど放置すれば、鶏ハムのできあがりです。
この工程も美味しさのポイントです。胸肉はゆっくり余熱調理することで、驚くほどにしっとりと仕上がります。

ダイエットレシピ3:しらたきのヘルシー冷やし中華風

1人分

しらたき 1袋
きゅうり 1/2本
ハム 2枚
トマト 1個
もやし 1/2袋
ポン酢 適量
ごま油 少量
お好みでラー油

1.しらたきはたっぷりのお湯で湯がき、フライパンで乾煎りします。キュッキュッと音がするまで、煎りましょう。水分が無くなるまで煎ると美味しくなります。
しらたきを乾煎りするのがポイントです!しらたき特有の臭さがなくなり、歯ごたえもよくなります。

2.きゅうり、ハムは千切り、トマトは輪切り、もやしは茹でておきます。
もやしやトマトはダイエットの味方です!トマトのリコピンは痩せ効果があると言われていますし、もやしは食物繊維が豊富です。たくさん入れて、満腹感を得ましょう。

3.お皿にしらたきを盛ります。その上に、2の食材を好きなように盛り付けてください。
最後に冷やし中華風のたれをかけるのですが、このたれにもダイエットのポイントがあります。たれにはポン酢とごま油を使用します。ポン酢は市販のたれよりヘルシーです。ポン酢だけだと、中華風にならないので、少しだけごま油を混ぜてください。風味よく仕上がり、とても美味しいたれになります。辛味が欲しい方は、ラー油も入れるといいでしょう。

shutterstock_312964817
食事のポイントはどか食いしないこと!じっくりゆっくりよく噛むことで満腹感を高めることができます。

ダイエットレシピ4:簡単!ヘルシー!豆腐とおからのお好み焼き

材料(2人前)
おから 100g
豆腐(絹・木綿どちらでも可) 1丁
豚肉 150g
キャベツ 4分の1玉
玉ねぎ 2分の1個
卵 1個
ダシの素 小さじ1杯
紅生姜 少々
お好みで鰹節・青のり・ソース 少々

豆腐は約1時間ほど水気を切っておきます
キャベツ・玉ねぎはあらかじめ切っておきます
(多少ざく切りの方が食べ応えがあって満腹になります)
おから・豆腐・豚肉・キャベツ・玉ねぎ・紅生姜をよく混ぜ、塩と胡椒、ダシの素で味付けします
卵を1個入れさらによくかき混ぜます
フライパンを中火にかけ、かき混ぜたタネをフライパンへ投入します。
軽く焦げ目がついたらひっくり返して、両面焼きます。
最後にお好みで鰹節や青のり、ソースをつけて完成です。

ダイエットをしていてもジャンクフードを食べたくなる時があり、その時に必要な栄養素も取れて美味しく食べられるメニューはないかと思い、考案しました。
食べ応えがあって、なおかつ美味しいのでダイエット中の方にぜひ試していただきたいと思います!

shutterstock_355346870
ダイエット中の食事は炭水化物は控えめにしましょう。完全に炭水化物抜きにしないでOKです。

ダイエットレシピ5:玉ねぎたっぷり豆腐ハンバーグ

玉ねぎたっぷりハンバーグの作り方
〈材料・2人分〉
・もめん豆腐 1丁 ・玉ねぎ 1玉
・人参、しめじ等お好みの野菜・卵 1つ
・鶏がらスープの素 少々
・しょうが チューブ少々
・塩コショウ 少々
・サラダ油 適量

1、木綿豆腐はキッチンペーパーにくるんでレンジでチン。水気を出来るだけ切っておきます。
玉ねぎはみじんぎり。お好みで人参、、きのこ、枝豆等の野菜もみじん切りにしておきます。
2、材料をボールに入れて全て混ぜ合わせます。
普通のハンバーグを作る要領で混ぜていきます。
(水気が多くてまとまりにくい時はパン粉を入れても良いかも知れません)
3、サラダ油をひいて熱したフライパンで焼きます。
小さめに成形すると焼きやすいです。
少し色が付く程度でOKですのですぐに焼きあがりますよ。
お皿に盛り付けて完成です。

◆お肉を一切使ってないのでとってもヘルシーです。そのぶん玉ねぎを多めに使いました。
お子様など、玉ねぎの触感が苦手な人は先に玉ねぎだけで炒めると食べやすいです。
ほんのり薄味が付いていますが、お勧めはおろしポン酢やゆずコショウなどさっぱりとした味付けで召し上がると
よりヘルシーでダイエット向きだと思います。

ダイエットレシピ7:簡単!オーブントースターで唐揚げ

◯材料(2人分)
鶏むね肉160g(皮を除く)
A(オイスターソース小さじ1、しょうゆ小さじ1、片栗粉大さじ1、
 ベーキングパウダー小さじ2/3、カレー粉小さじ2/3)レモン適量

◯作り方
1.鶏肉を一口大のそぎ切りにし、Aとともにポリ袋に入れ、よく揉み込んでおきます。
  袋をぎゅっとしぼって全体的に調味料が回るようにし、冷蔵庫で半日程寝かせます。
2.天板にオーブンペーパーを敷いて、1をくっつかないように等間隔に並べて、
  あらかじめ温めておいたオーブントースターで10分前後焼いて火を通します。
3.お皿に盛りつけたらレモンを添えて、出来上がりです。

◯おすすめポイント
 とっても簡単なので、時間のないときにもおススメです。肉は低脂肪部位を使用します。
 唐揚げはベーキングパウダーを使うことで、揚げなくてもふっくらと仕上がります。
 出来上がってすぐに食べないと、固くなって味が落ちるので熱々を頂いて下さいね。